root化不要!AAADを使ってAndroid Autoでyoutubeを見る方法。初期型マツコネでも見れたよ

スポンサーリンク
マツダ車育児

Android Autoでは本来、Googleが許可したアプリ以外のアプリを利用する事ができず、動画再生などは通常利用できない仕様となっています。

ただし、今回、端末をroot化せずにこの制限を回避する方法を見つけましたのでご紹介します。

端末をroot化せずに動画アプリやミラーリングアプリをインストール可能なAndroidアプリ「Android Auto Apps Downloader(AAAD)」

ソフトの紹介

下記サイトにあるAAADというソフトをインストールすることで、「スマホの画面をミラーリングするScreen2Auto/AA Mirror Plus」や、「youtube動画を再生するCarStream」、「動画メディアプレイヤーのFermata Auto」や「Performance Monitor」などのAndroid Autoアプリを簡単にインストールできるようになります。

AAADのダウンロード、インストール方法

GitHub - shmykelsa/AAAD
Contribute to shmykelsa/AAAD development by creating an account on GitHub.

下記サイトのGO TO DOWNLOADより最新のAAADを選択し、Assets欄にあるapkファイルをダウンロード、インストールします。

利用料金

AAADは無料で利用できますが、無料だと1ヶ月にインストールできるアプリの数が1つに制限されているので、複数のアプリを一気にインストールしたい場合は寄付をしてPro版のアクティベーションを行う必要があります。

端末によってはアプリをインストールしてもAndroid Auto上に表示されない(きちんと動作しない)場合もありますので、まずは無料版で正しく動作するか確認してからPro版を導入する事をお勧めします。

まとめ

今までは外部入力機器を外付けしないとyoutube動画をカーオーディオ(マツコネなど)で見ることはできませんでしたが、AAADを使うことで、Android Autoさえ使える環境なら無料でyoutubeを見ることができるようになりました。また、メディアプレイヤーのFermata Autoを使えばダウンロードした動画を見ることができるので、予め準備をしていれば通信が使えない場所でも動画を楽しむことができます。

運転中の試聴はダメですが、子供の暇つぶしには良いかと思います。この機会に導入されてはいかがでしょうか(導入の際は自己責任でお願いします)。

コメント