hp ENVY x360 13のモデルチェンジを待てずにlenovo YOGA C740を買ってしまった話

スポンサーリンク
Lenovo YOGA C740日常

過去記事にもある通り、これまでhpの高コスパコンバーチブルPC、ENVY x360 13のモデルチェンジを待ち続けてきた私ですが、YOGA C740 14について調べるにつれて、YOGA C740 14でいいじゃん、という結論に至りYOGAを購入してしまいました。

ENVY x360 13 とYOGA C740 14の比較はこちら

ENVY x360 13とYOGA C740 14の比較は過去に記事にしましたのでご覧ください。

なぜENVY x360 13でなくYOGA C740 14を選んだのか

正直かなり迷いましたが、重視したのは以下の点です。

・YOGAの方が画面が大きい

・キー配置、見た目が好み

・YOGAの弱みであるグラフィック性能を酷使する予定はない

・バッテリー性能は(少なくともスペック上は)新ENVYとほぼ互角

・安い、納期も早い

画面の大きさについては、別途10インチのタブレットを持っているので、ある程度画面が大きいYOGAの方がタブレットと使い分けできていいかな、と考えました。

キー配置、見た目は評価が分かれると思いますが、私はENVYの方が打鍵しやすそうだし、見た目もシンプルでいいな、と思いました。

価格は16GB メモリを搭載したハイスペックモデルで比較すると、モデル末期の現行ENVYが99,000円、一方で発売から間もないYOGAは102,025円で、しかもYOGAはアクティブペン付きなのでお得感があります。新ENVYの価格がいくらになるかは分かりませんが、今より高くなるのは間違いなさそうなので、ENVYがモデルチェンジしてもショックは小さいかなと思いました。

YOGA C740を使ってみた第一印象

レビューは後日したいと思いますが、YOGA C740最高です。14インチながらコンパクトでスタイリッシュな筐体に、Core i7、16GBメモリが乗って10万円。キーボードやタッチパッドの操作感もしっかりしており、廉価モデルにありがちなタッチパッドの飛び・誤動作もありません。ENVYもいい機種だと思いますが、画面サイズが好みであれば、YOGAは非常にお勧めできます。

ENVY x360 13とYOGA C740 14をお得に購入するならこちら

hp オンラインストア限定キャンペーン

Lenovo YOGA C740 14 オンライン限定価格

コメント