hp ENVY x360 13のモデルチェンジ情報〜2021年モデルの国内販売はいつ?価格は?〜

スポンサーリンク
hp ENVY x360 13型車・ガジェット

高性能、デザイン良し、低価格と3拍子揃ったhpのモバイルノートパソコン「ENVY x360 13」。既に2020年モデルの発売から1年近くが経過し、新モデルの投入が近づいています。今回はこのENVY x360 13の国内販売開始日や価格について推察します。

日本国内への投入日はいつ?

2019年モデルは、米国で3/20日に製品発表、4月に発売され、日本では6/19日前後に発売されました。2020年モデルは米国で4/17日に発表、5月上旬に発売され、日本では7月に発売されました。2021年モデルはまだ米国でも発表されていませんので、早くても9月以降になると思われます。

去年はインテルCPU搭載モデルが発売されたので、モデルチェンジ時期がズレたのかもしれません。また、新しいRyzen5000Uシリーズの価格上昇、納期遅延等が影響している可能性もあります。

インテルCPUと同じ時期にモデルチェンジになるとしたら、今年の年末頃になる可能性があります。また、そもそもRyzen5000Uシリーズの価格が高く、モデルチェンジがされない可能性も否定できません。

新モデルの発売価格は?

2019年モデルと2020年モデルの販売価格は殆ど差がありませんでした(8〜11万円程度)。2021年モデルはCPUの価格上昇に併せて1〜2万円ほど上昇する可能性があります。また、価格が上がるとインテルモデルとの価格差がなくなり、存在意義が乏しいということモデルチェンジがされない可能性もあります。

新旧モデルの変化点

まだ2021年モデルの情報が出ていませんので、正確なことは分かりませんが、モデルチェンジされるとすればCPUはRyzen5000Uシリーズになると予想されます。当然処理能力もアップすることが想定されますが、5000Uシリーズと現行の4000Uシリーズは製造プロセスは同じ7nmですので、3000U→4000Uほどの差はないと考えられます。

CPUのベンチマーク結果を見ても、マルチコア性能は4割ほど5000Uシリーズが優れtゲイルようですが、シングルコア性能は5%ほどしか変わりません。

モデルチェンジは待てない!2020年モデルが欲しい!という方はキャンペーン価格で購入できるこちらから

9月に発売されたとしても、納期はさらにそこから2か月ほどかかる可能性があります。性能も上昇すると思われますが、価格もおそらく上昇すると思われます。そういう意味で2020年モデルのコスパは悪くないと考えられます。

いつ来るか分からないモデルチェンジを待ってやきもきするよりは、スパッと現行モデルを買ってしまった方が幸せになれるかもしれません。下記リンクからキャンペーン価格で購入できますのでご検討中の方はご利用下さい。

HP ENVY x360 13-ay(AMD) 製品詳細 - ノートパソコン | 日本HP
写真を加工してSNSにアップしたり、外に持ち出して作業したり趣味も仕事もアクティブになれる1台 HP ENVY x360 13を紹介します。

コメント